2012年09月10日

老眼じゃなかった

 先日のお休みに佐久平にコンタクトレンズを買いに行ってきました。
高校生の頃からですから、かれこれ30年になります。
視力も年を追う毎に下がり、今では0.1も全く見えない状態です。
2年前に使い捨てコンタクトにしたときから、どうも手元が見えずらい事や暗くなると見にくくなってしまうことで支障をきたしてきたので、ホームセンターで1000円の老眼鏡を買ってみたところ、本や新聞が宮差受かったため、1年間にめがね屋さんで正式に老眼鏡をつくって日々を暮らしていました。

 コンタクトを購入するには眼下にて受診をして「処方箋」を習わなければ購入出来ないのが基本。

眼科で視力を計って矯正用のレンズを併せてびっくり、実は老眼ではなく「強い乱視」だったのです。

乱視用のコンタクトレンズを装着したところ、快適に見えます。
多分2年前から乱視があったことは間違いありません。自分でも乱視と老眼の区別が付きませんので、私自身の問診での状態説明をもっと良くできていればということと、眼科のスタッフの判断力も劣っていたと思われます。

ということで、せっかく買った老眼鏡は近く近視用メガネ交換しようと思っています。

もともとめがねを付けることが、イヤでコンタクト生活が始まった訳ですから、老眼鏡生活は不便極まりなかったので、個人的にとても嬉しい出来事でした。
posted by あさまホーム at 13:11| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。