2011年02月06日

鹿沢温泉の温泉と雪の祭典

 昨日、鹿沢スノーパークで開催されている「温泉と雪の祭典」に行ってきました。
先日、浅間高原ウィンターフェスティバルが無事終了し、視察を兼ねて行って来ました。
3000個のキャンドルとイルミネーションの共演でした。
DSCF6802.JPG
キャンドルの炎がとても幻想的です。
DSCF6799.JPG
数百のロウソクと薪の炎は、キャンドルの炎とは一変して荒々しい迫力がありました。
DSCF6811.JPG
村役場方が夜間スノーチュービングを行なっていて、子供の歓声が響き渡っていました。
DSCF6808.JPG
別会場では山岳マラソンをゲレンデを使って開催していまいた。ちびっ子達も多く参加していて大盛り上がりのようでした。
DSCF6807.JPG
会場へは7時近くになると多くのご来場者が写真をとったりして楽しんでいました。

こういったお祭りは、準備が非常に大変でスタッフの方々には「ご苦労様!」と言いたいです。
また、来年の開催出来るように頑張ってもらいたいと思います。

私たち浅間高原のスタッフ達も来年へ向けて何が出来るか、よく検討して頑張らないといけません。

嬬恋村は他地域に比べ観光地として大きなアドバンテージがあると思うのですが、毎年観光客の減少がいわれています。
こういったイベントや宣伝活動を地道に続けることこそ大事かなと思います。

今日も嬬恋村の新住民になろうかという方が、当社にもお越し頂いて物件を吟味していらっしゃいます。
 冬はどうしても塞ぎがちですが、春に向けて色々な仕込みをする時期ともいてますので、本業や地域活動にも前向きな計画をして参りたいと思います。
posted by あさまホーム at 10:18| 群馬 ☁| Comment(0) | スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。