2014年03月11日

リノべーション順調!

 2月末から始まったリノベーション工事は、内部の解体工事が概ね終わり、床工事に入っています。
断熱材を入れ直し、下地合板をはり床板を張る準備中です。

全面改修に近いので、大工さんもどこから手を付けていいのやらと、やることが多すぎる割には新築と違い考えながらの作業になります。
 僅かな段差で床が平らにするにも一工夫。柱が邪魔になるので補強と追加の柱や梁など、手間の掛かる工程です。

 本日は窓枠や内装建具の枠などは明日に掛けて搬入です。

来週から外部に足場が掛かる関係で、寒さのため延ばし延ばししていた独立基礎を着工しました。
午後2時時点で気温も3度と決して暖かいとは言えませんが、体感気温は温ったかです。

しかし、地面はガチガチ。小型の重機では歯が立たずハンマードリルで掘削してからの作業になります。IMG_0720[1]
独立基礎2箇所ですが、コンクリートを手練りして流し込みます。

この現場は、基礎がH鋼の鉄骨組でユニットバス設置に一部切断をしなければなりません。初めての経験ですのどの様な作業になるのか、勉強しようと思います。
  
 その模様はまたアップしますね。あっ、余り興味ないですかね。
 
posted by あさまホーム at 14:39| 群馬 ☔| Comment(0) | 増改築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。